SICK OF CHAOS ブライスOF(アウトフィット)素材調達&プライベート
==============================

Sick Of Chaosは、2016年3月23日をもちまして、ロココ雑貨、洋食器ショップ「Noblesse Elegant」の事業内にて展開することとなりました。

新しいブログはこちら

ロココ、ヴィクトリアン雑貨ショップ Noblesse Elegant (ノブレス・エレガント) | アメブロ
http://ameblo.jp/noblesse-elegant

新しい公式サイトはこちら

Sick Of Chaos - オートクチュール ドールドレス・アウトフィット オーダーメイド - | 公式サイト
http://sick-of-chaos.com/

オーダーフォームはこちら

オーダーフォーム | 公式サイト
http://sick-of-chaos.com/order/

なお、Sick Of Chaosは、全てのドール服のオーダーを承る体制になりました。
今まで通りブライスドールでのご依頼も受け付けておりますので、是非ご連絡下さい。

==============================

ツイート

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素材調達&プライベート

2011–03–20 (Sun) 01:30
はい

本日は地元をぐるぐる回って素材調達してました

SKULL SKULL SKULLを探しに

SKULLがお好きだそうでね

あまりに無さすぎるから 一瞬自分で作ろうかと思ったけど 納期考えたら折れた

時間余ったら1個くらい彫るかも


ここからは普段のグダグダペースでいきます

昨日タランティーノのデスプルーフってカーアクション映画を観たんだけど

それとロバートロドリゲスのプラネットテラーって映画がタッグ組んで

2本でグラインドハウスって言うB級映画上映のパロディみたいなもんをやってて

どっちも下らんけど おもろいよ笑


と言う訳で 私の待受は今 プラネットテラーの女医です

可愛いんです

3本注射器を持ち歩いてて 3本目を打つ頃には患者死にます

是非死ぬときは打って頂きたい←


そして私はパルプフィクション大好きなので ついでにパルプの画像も保存

このユマサーマンはマフィアのボス的な奴の奥様ですが

純度の高いコカインを間違って思いっきり吸って 鼻血とミルクシェイク垂れ流しながらブッ倒れます

最高に可笑しい映画です


で 何故かカートが懐かしくなってしまって

YouTubeでずっと観てました

久々に観たら こんなにぐちゃぐちゃだっけ?ってくらい弾き方メチャメチャ笑

カートのliveはギターとSEXしてるみたい

やっぱ凄い


そしてカートがしばしばやる女装的なものも私は結構好きで

というか格別好きで

すげーデカい会場で後ろ向いちゃって ギターしか見てなくて

ていうか何も見てなくて笑

キャミドレスなのにいつもと変わらんメチャメチャなギターソロを弾く大きな背中が 大好きなのです


一度追悼で ピンク×紫メッシュを去年やったのですが

何故かhideメイクをして追悼人ズレてしまいました←


しかし何故この人はこんなにカッコイイんだろう

とずっと思っていたら MAMAが一言

「何でRINAはカートが一番好きか知ってるよ。イケメンだから。」


‥はい

そうです

私 イケメン好きです

結局 イケメン好きです←

好きなアーティストは沢山沢山いて

尊敬するバンドや俳優も沢山いますが

何だかんだ言って カートが一番好きなんだよね 多分。

だって どんなに好きなバンド聴いてても

「あ ここ カートみたい」って思うとこがある

それって凄いよね

一体何人のギタリストがNIRVANAを尊敬してるだろうか‥


しかし私の大好きなベンジーは 他のアーティストと同じように

「あ カートみたい」と思うことがあっても

「あ ここ ベンジーらしい」と言う音を持ってる


昔 14の時読んだ大宰の言葉が ずっとずっと離れない

「なんか食べてそのまま出たら意味がない。自分で消化するんだ」と。


私のOFって ハッキリ言って裁縫の質は良くないよ

元々裁縫苦手で 何で今やれてるのか解らないってくらいヤバいよ

でも RINAにしか作れないってとこだけは絶対譲らない

勿論裁縫自体も上手くなるように工夫はするんだけど

技術面ではいくらでも私より上手くて速い人はいて

これからその人達に追い付こうと頑張っても 軽く数十年はかかる

ていうか 気付いたら死んでる笑


だから 私は RINAにしかできないって色を もっともっと強くしていきたいって思うんだよ


宣伝で ブライスコミュニティに画像載せたりしてるんだけど

今でもザッと見ると

「あ RINAだ」って 少し解る

でもまだまだまだいけるんだよね

なんかまだまだ何かが足りんと思う

考えても解らないことだから 進むしかないんだけどね

その中でも日々 もっと素敵なものに触れて もっと強い人間に触れて

感覚を絶やさない


ただそれだけを貫こうって思ってる

なんか すごく 素敵なことがしたい

私はいま そんな感じ


bye
スポンサーサイト

« 「こんな時に?」「こんな時だからこそ」 | HOME |  ANARCHY IN THE UK?PUNK ROCKオーダー? »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://sickofchaos.blog120.fc2.com/tb.php/37-8f3a7ce5

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

PLOFIELE

RINA

Author:RINA


◆SICK OF CHAOS◆
はブライスのOUT FITブランドです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ドール・人形   Shop-Bell  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。